So-net無料ブログ作成

新田恵利さんが脳動脈瘤の病気である事を告白 [ニュース(芸能)]

17日(水曜)元おニャン子クラブの新田恵利さん(46歳)が、脳動脈瘤であることが分かったそうです。

東京・新宿村LIVEで初主演舞台「結婚の偏差値II~DEAD OR LIVE」が上演中の新田さんは、フジテレビ系「ノンストップ!」の密着取材で病を告白したそうです。

昨年4月放送のテレビ東京系「主治医が見つかる診療所」で受けた人間ドックで脳動脈瘤が判明した経緯を語り、「現在は半年に1度脳ドックに通っています。」と説明したそうです。

所属事務所によると要経過観察中だそうですが、現時点では手術の必要はなく、医師を信頼して仕事も通常通りこなしているそうです。

上演前に取材に応じた新田さんは、共演者の永尾まりやさん(20歳)、平松可奈子さん(22歳)らとウエディングドレスで登場し「この年になって着られるのは、うれしい。」と言い、約10年ぶりの舞台に付いては「体力的にきつい。」と苦笑いしていたそうです。

「どんな話をしていますか?」と聞かれた新田さんは「どこに入って良いか分からないので、男性キャストといます。」と苦笑していたそうです。

共演者の椿姫彩菜さん(30歳)から「相談にのってくれます。結婚するなら一般の人が良い、とか。勉強になります。」と明かされ、「人生相談ですね。」と照れいたそうです。

新田さんの最大の武器は、可愛い笑顔だそうです。

笑顔が凄く可愛かったのでNO.1の人気を誇ったのだそうです。「セーラー服を脱がさないで」を笑顔で歌う笑顔の新田さんには、惚れてしまうほどで、大ファン になった人が多くいるそうです。

「会員番号の歌」という自己紹介の曲があったそうですが、新田さんの場合は「笑うと無くなるほっそい目」だったそうです。

普通の表情だったら他にもっといるそうですが、笑顔だったら トップクラスだったそうです。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。