So-net無料ブログ作成

乃木坂46高山一実さん脚本 [ニュース(芸能)]






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

乃木坂46高山一実さんの
脚本で演出しました。
s_3takayamakazumi1.png
(サイトよりお借りしました。)


12月22日(月曜)、
テレビ東京で乃木坂46メンバーの
脚本に寄る企画
<♪妄想したっていいじゃない!
これが私のクリスマス♪>
が放送されました。

\?乃木坂って、どこ?/

の此の企画は、


乃木坂46のメンバーが
理想のクリスマスに付いて、
それぞれ脚本と監督と主演
そして選曲を担当しました。

相手役には、
他のメンバーを指名し、
ミニドラマ形式で演技を
繰り広げました。 

まず、高山一実さん(20歳)は、
相手役に
能條愛未さん(20歳)を指名し、
<☆クリスマスデートの帰り道☆>
を演出しました。

能條愛未さんは
高山一実さんの手を握り、
ポケットの中に手を入れさせた後、
ハグすると
「暖かく成っただろ? 

好きだよ。


俺、
一実ちゃんとこうして
一緒にいられて、
今、
世界で一番幸せだわ。」
と囁きました。

高山一実さんは
「能條君が世界で一番幸せなのは、
違うと思うよ。
だって、
世界で一番幸せなのは、
私の方だから。」
とつぶやきました。


乃木坂46高山一実さんの
脚本を評価し、
番組が終了しました。
s_3takayamakazumi2.png
(サイトよりお借りしました。)


演出のBGMにMr.Childrenの
『♪君が好き♪』
を流した所で演技が終了しました。

白石麻衣さん (22歳)は
高山一実さんの脚本と演出に付いて

「能條が手を引っ張って、


抱き寄せるのが良かったです。」
と高く評価しました。 

伊藤万理華さん(18歳)は、
相手役に
生駒里奈さん(18歳)を指名し、
付き合っているのか、
どうか微妙な関係の男子に対し、
彼が行きつけのカフェでデートする
と言うシチュエーションを
演出しました。

伊藤万理華さんは
素っ気ない態度をとる
生駒里奈さんに対し、
一旦席を離れて戻って来ると、
テーブルにはケーキが
置かれていました。

生駒里奈さんは照れながら
「プレゼントに決まってんじゃん。
俺が喜ぶと思って
此処に誘ってくれて有難う。
来年は、
万理華の好きな所に連れてくから!」
と告白し、
BGMに尾崎豊さん
『♪OH MY LITTLE GIRL♪』
が流れて演技が終了しました。

生駒里奈さんの
素っ気ない男子役に対し、
メンバーから
「めっちゃ格好いい!」
と言う喜びの声が寄せられると、
演出した伊藤万理華さんは、
「あとで優しさを見せて
くれるのが良くて、
こういう妄想をするけど、
生駒がちょうど良いんですよ。」
と語りました。 

番組の最後には、
最も優れた演出として
高山一実さんの脚本を評価し、
番組が終了しました。


最も優れた演出として、
乃木坂46高山一実さんの
脚本が評価されました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。