So-net無料ブログ作成
アドバイス ブログトップ

生徒さんのお母様が夫を・・ [アドバイス]

貴女様が将来、どのような選択を
されるかは御自由です。

私の私見として、
アドバイスさせて頂きます。

もし、貴女様の生徒さんが

「パパを盗られた。」

と知った時、貴女様は
どのように感じるでしょうか。

もし、貴女様の生徒さんのお母様が

「夫を盗られた。」

と知った時、貴女様は
どのように感じるでしょうか。

今、現在の貴女様の心が、
そのお父様に傾いている事は
確かです。

恋心でしょう。

その恋心ですが、貴女様は
一生添い遂げる御覚悟が
お有りなのでしょうか。

それとも、一時のつまみ食い的な
恋心でしょうか。

どちらにしても、貴女様とお父様が
恋仲になったとして、生徒さんと
そのお母様に見つからずに、
どこまで隠せられるでしょうか。

お父様に夢中に成ればなる程

「家に帰したくない。」

と思うのが恋心です。

「お父様を一生の共にしよう。」
と考えるのも恋心です。


「人に盗られた。」

と思えば悔しいのが人の心です。

捨てた物なら忘れる事が出来ます。

でも、盗られた物は忘れられないのが
人の心です。

結論から申し上げます。

即刻やめるべきです。

何故ならば、貴女様はピアノ講師で
相手は小学生の生徒さんの
お父様です。


つまり、貴女様も相手も互いに
既婚者で大切な家庭があるんです。

このまま続けたら必ず互いの
<<家族崩壊>>に発展します。

あちらの貴女様に対する思いは、
嫌いではないと思いますが、
ただの遊び心だと考えます。

貴女様は、生徒さんの
ピアノ講師です。

再認識して講師としての使命感と
大切なご家庭の幸せを
築き上げるべきです。

幼少からの習慣を傾聴・・・ [アドバイス]

お付き合いされて2年くらい、
同棲して半年くらいですね。

お付き合いしている間と言うものは、
男女共に本当の自分を
全部さらけ出す事はしません。

男性は女性に好かれ、
愛されたいからです。

お付き合いしている分には、
相手の女性に嫌われる様な
言動や行動は控える様にして
付き合うのが通常です。

同棲と言う事になると、
毎日互いに顔を合わせ、
共有スペースで日々を過ごして
いかなければなりません。

互いに良い面ばかりを見せて
いる訳にはいかず、
隠していた欠点が少しづつ
出てきます。

彼氏の場合には、
同棲してから少しづつ、
彼氏の本性の一部が
現れてきています。

彼氏の本性を一番理解しているのは
誰でしょう。

彼と一番長期間暮らしてきた、
ご両親が一番彼の性格を
知っています。

最優先事項は、精神科への受診です。

その前に準備して置かなければ
ならない事が有ります。

彼のご両親に、
今の現状を包み隠さず
お話をしましょう。
そして、産まれてから現在までの
彼の性格と行動に付いて、
貴女様は知る必要が有ります。

彼が同棲してから突然奇行に
走り始めたと、貴女様は
思われているかもしれません。

そうではないと思われます。

彼のご両親にお会いして、
できるだけ詳細に、どの様に育てて
来たのか、幼少からどの様な性格で、
どの様な習慣を持っていたのか、
そしてどの様に成長されたのかを
傾聴して下さい。

ご両親は、何かを
知っているはずです。

ご両親から精神科への受診を彼に
説得して貰う事を推奨します。

彼氏と貴女様が今後、
どの様にお付き合いされるのかは、
貴女様の自由意思です。
貴女様が選択する事です。

選択した事に付いては、
貴女様の自己責任と
言う事に成ります。

タグ:習慣 傾聴 幼少

マイナスの方向へ必然に・・ [アドバイス]

貴女様は自分の大学進学を諦めてまで
彼に着いて行きました。

それ程までに彼氏の事が
好きなんですね。

貴女様の、お気持ち良く
分かりますよ。

でも彼氏は大学生活をバイトしながら
学んでいます。

ですから彼氏はエンジョイ
したいんでしょう。

一方、貴女様は、その彼氏との生活に
苦しんでおられます。

束縛は例え愛されている人から
受けるものでも辛いものです。

束縛している本人には相手が、
それ程、嫌がって居ると言う認識は、
ありません。

好きで束縛したい気持ちが
自分の知らない内に
拘束の様に成って積もり
積もって来るものです。

付き合い始めてから相手を拘束して、
しまう行動は拘束したいタイプや
ストーカー体質の人が欲しいものを
手に入れた時に出る典型的な
症状です。

彼氏の気持ちが100%でないと
満足できないんです。

貴女様と彼氏がデート中に、
彼氏が通りすがりの女性の人と
ちょっと、お話するとか彼氏が、
その女性の人を見るだけでも、
我慢できなく成っていきます。

ますますエスカレートして
いくんです。

この様な状況が続くと、
いつかは爆発し、お互いの気持ちが

マイナスの方向に向かってしまうのは

必然です。

愛情とは相手の心を思いやる事です。

困っている時に助けてくれる人です。

いつも自分の事を心配して
くれる人です。

黙っていても自分を信用して
くれる人です。

優しい貴女様が居てくれると
彼氏に思って貰う事です。

彼氏に考えさせるのでは無く
自然に思わせる事が大切なんです。

これが<自己虐待>ではなく
<自己愛>なんです。

自己愛の出来ない人には、
他人を愛す事は出来ません。

厳しい様ですが、もっと彼氏を
信用して上げて下さい。

そして彼氏に優しく接する事が
彼氏の心を貴女様に向かせる事に
繋がるんです。



s_ionab.png


◎ 昨日、届きました。

◎ 待ちかねていましたので、
◎ 早速使って見ました。 
 
◎ 風量によって使用感が違います。

◎ マイナスイオンの力を感じます。

◎ 乾いて数時間、経っても
◎ 尚サラサラ感が有ります。

◎ イオンのせいか風が柔らかく、
◎ しっとりするので1200wでも
◎ 熱過ぎなくて使い易いです。

◎ 買って良かったです。

◎ 色も上品で気に入ってます。





※詳細は画像をクリックして下さい。


今日も最後まで、
お読み頂き有難う御座いました。
貴女の一日が素晴らしいものと
成る様に祈っています。

子供の時の自分は男性的・・ [アドバイス]

私も子供の頃から自分は、

とても男性的だと思っています。

それで良いと思っています。

社会の女性の役割とかは
ジェンダー的な考え方です。

女性は、こう有るべきものだと
決め付けたものです。

そんなの、本当の女性らしさでは
ないと思っています。

女性らしさは、細やかさ、優しさ、
そして包容力だと思っています。

私はパイロットとか、
高い所の仕事とか、男性的な
考え方が大好きです。

ですから、女性らしくないとは
思っていません。

最近の男性は家事が好きだったり、
優しい人も多いですよね。

逆転夫婦ってのも有って
良いと思います。

おじい様からは、理想的な女性と
見られているようですね。

貴女様自身は男の子に成りたかった
と言う事ですね。

周囲に、いらっしゃる人達は、
その人の物の見方で、
勝手に貴女様を判断してしまいます。

貴女様は、その様に見られたくない、
もっと違うものだし、
まして女性としての理想的役割を
押しつけられるのは嫌だと感じて
いらっしゃいますよね。

役割は果たさないと、
いけないと思っていらっしゃる
貴女様の責任感の様なものを
私は感じます。

その一方で、もう、
そう言うのは止めたい、
もう十分だとお考えなのだと
私は思います。

おっしゃる通りだと思います。

貴女様を強く保ちましょう。

貴女様の主張を表に出して、
私は、こう言うのじゃなくて、
違う生き方をしたいと、
周囲に主張されて良いと思います。

その時は冷静に、
きちんと丁寧に話しましょうね。

全てを受け入れてくれる男性は居ます。

人を大事にし、
自分を大事にして生きていれば、
必ず、その様な男性が現れます。

貴女様の此れからが、
良い方向に向く事を祈っています。

アドバイス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。